1983年3月に苫小牧工業高等専門学校化学科を卒業し、
1年間の会社員生活を経た後土木作業員として働く傍ら中央工学校測量科夜間部で測量士補を取得。
その後は東京都の下水道工事を中心に都市土木に従事し、
重機オペレーターや現場監督、施工管理と、土木屋として邁進。
道路ゼネコン・現場管理者として約10年間務めた。
更に東京都の非常勤講師として、測量設計課・土木施工管理の授業を受け持ち、後輩の育成にも関与。
障害の子供を授かったことをきっかけに、親亡き後、自分が死んだ後を考えるようになり、
災害からの復旧、復興を強く意識して会社運営を進めている。
2006年にユタカ工業株式会社を設立、その後は除染作業や太陽光パネル施工等に携わりつつ
現在ではUAVを活用した現場のみえる化事業を中心に行っている。

▍主な実績

・東京都発注工事及び道路ゼネコン等工事
・上下水道工事及び東京都橋梁工事(現場監督、管理技術者)
・道路ゼネコン施工管理(六本木ミッドタウン外構工事等)
・都立職業能力開発センター赤羽校 講師

▍保有資格

・1級土木施工管理技士
・測量士 その他多数
・天宙平和連合(UPF)より平和大使を任命

お気軽にお問い合わせください